FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今回は医療法人の合併についてです。

 医療法人社団は、総社員の同意があるときは、他の医療法人社団と合併することができます。         
 一方、医療法人財団は、寄附行為に合併することができる旨の規定がある場合、理事の3分の2以上の同意があるときは、他の医療法人財団と合併することができます。
                         
 合併については、医療審議会の意見を聴いたうえでの神奈川県知事(横浜は横浜市・川崎は川崎市・相模原は相模原市・横須賀は横須賀市・その他は神奈川県知事)の認可を受けなければ、その効力は生じません。              

このように医療法人の合併は行政機関の許認可が絡みますので、必ず行政書士等の専門家にご相談ください。

神奈川県での医療法人設立・M&Aはこちらから ↓ 
東京医療法人手続きセンター
事務局 http://tokyo-iryou.com/

スポンサーサイト
2011.11.17 Thu l 合併 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。